軽井沢は愛犬家にも人気の観光スポット。犬と泊まれる宿やドッグカフェがたくさんありますよね。

せっかく都心を離れて田舎へ遊びにやってきたことだし、広々とした大自然で愛犬とのんびり過ごしたいなぁと思ったら、北軽井沢にある「石田観光農園」がおすすめです!

軽井沢駅から車で40分!石田観光農園ってどんな場所?

石田観光農園は、「50種類以上ある農産物を来場者自らの手で収穫して、園内で自由に食べることができる体験型観光農園」のこと。(引用:石田観光農園HP)

筆者が農園を訪れたのは9月上旬頃だったので、きゅうりやトマト、とうもろこし、ナス、ピーマンなどの夏野菜がたくさん収穫できました。

eating-corn

とうもろこしは柔らかくて、なんと生で食べられちゃうんです!!野菜というよりスイーツ…?と思うぐらいに甘くてジューシーでした。はじめてのトウモロコシにのんちゃんもご満悦でした。

eating-apple2

おいしいリンゴもありましたよ~!

ココが魅力1:土の上をお散歩できる

都内に暮らしているとお散歩はいつも道路の上。カサカサになった愛犬の肉球を見ていると、たまには土の上を歩かせてあげたいなと思いませんか。

農園内は草の生い茂った地面が広がっているので、リードをつないでいれば自由に走り回ることができます。筆者が訪れたのは土曜のお昼時でしたが、さほど人もいなかったので、ヒモをいっぱいに伸ばして遊ばせることができました。

running

トウモロコシ畑を走るのんちゃん。

ココが魅力2:時間制限がない

最初に入園料を支払えば、時間は無制限。野菜を収穫して、疲れたらベンチで休みながら果物を食べて、農園内をお散歩する。お腹がすいたらまた食べる…なんて自由気ままな過ごし方もできちゃいます。

広々とした農園で時間を忘れて過ごせるのは旅の醍醐味。周りは山で囲まれているので、空気もキレイで美味しい!人間もリフレッシュできました。

mountain-view

ココが魅力3:ペットの入園料は無料!

人間の入場料は大人1人1500円(時期によって変動あり)かかりますが、ワンちゃんは入園無料です。

お散歩もできて、一緒にお野菜も食べられて…とても貴重な体験ができるのに無料とはうれしいですよね~。敷地内も広く、中途半端なドッグランに連れていくよりよっぽどいいなぁと思いました。

eating-apple